プロフィール

フォトアルバム
老梅庵店長

すばやく前向きな行動をモットーにアクティブな反面、読書や美術館めぐりなどけっこう好きです。今、大衆文学の超大作・北方謙三の「水滸伝」全20巻を読破中。ですが泥臭いビジネス本にも目をやったりします。性格的には基本淡白ですがハマルと結構粘り強いようです。結局のところそこらへんにいるただのおやじかも。(店長SoBaちゃん)

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年11月 | メイン | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月24日 (金)

HIROHIROさんご来店~♪

こんばんは、とら子です。

大変御無沙汰しております。

皆様もお忙しいでしょうが、

老梅庵スタッフも

今年最後のビックイベント年越しそばに向けて

力を合わせて頑張っています。

そんな中

昨日、食べまくりツアーで神戸・京都・名古屋を廻っている


HIROHIROさんに三重県四日市にもお立ち寄りいただきました~happy02

お会いできてとってもうれしかったので、

久しぶりにブログをUPしましたhappy01

また、詳しいことは時間が出来たら書きます。


そして、

とても残念なお知らせですが、

そばイチロウも今年いっぱいで、老梅庵を卒業することになりました。

突然11月末で辞めます。と、言ってきたそばイチロウ。。。

何があったのか。。。thinkthinkthink


それでも、なんとか頑張っております。rock

それでは、皆様

年末 お体くれぐれも御自愛くださいねhappy01

これで、今年最後になると思いますので、


皆様 良いお年をお迎え下さい

       ,.、   .,r.、
       ,! ヽ ,:'  ゙;.
.       !  ゙, |   }
   ____゙;  i_i  ,/...,,__
   | /"´,r'     `ヽ、`i、|
   |._n;i"        ゙; | |
  G´。 ,.゚) ・     ・ ,!::! |
   ,;゙''""゙"```^~``´""''ー;;、|
  /              ヽ
 /               ヽ
 |                |
..ノ                :::ゝ
``ー~~~~~~~~~~''


お正月は、寝正月の予定のとら子でした~~~happy02

2010年12月 4日 (土)

チョッピリ贅沢な年越し蕎麦なわけ♪

nightこんばんは、とら子です


onetwo突入にして


もうfour日も経ってしまいましたねbearing


今年も残すところあとfour週間を切りましたsweat01sweat01sweat01

  どんな人でも走り回るくらいrunrunrun


  もうとっても忙しい時期ですよね。
  
  
  年末に向けていろいろと準備したり、

  イベントに出かけていたったり、


  大切な人と過ごしたり? (*^▽^*)ゞ

   lovely  lovely  lovely   
  

  もう、とにかく忙しい~!w(☆o◎)w


  wobbly  wobbly  wobbly  

 

  そんな中、新年の用意まで出来ないわshock

  おせちを買いに行くとか、用意するとか、bearing


   ましてや


        年越しそばなんて・・・noodlenoodlenoodle


      
  カップラーメンで、いいんじゃなぁ~い!?


  ガーン  ガーン  ガーン
           

        
      ナ~ンテこと言わないで
    


      年越しそばは、 


              と・て・も
  


                    深~い意味があるんです。

  どんな意味?:?( ̄ー ̄?).....??

  そ・れ・は!!
   
  
┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳
 《年越し蕎麦の由来♪》
┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻


 江戸の中期商況が繁栄してきた元禄頃、
 関東に三大長者がいて、
 
 その中の一人 東商家は
 毎月の晦日に家内中にそばを振舞い、
 もちろん大晦日は念入りに行っていました。
 
 東商家は金銀の細工師で、
 飛び散った金銀の粉を集めるのに
 そば団子で拾い集めたといいます。
 
 世間では 晦日蕎麦を食べると
 金銭にことかかぬといって 
 
 この長者にあやかるために
 晦日に蕎麦を食べるようになったといいます。
 
 ‥…━━━━━★‥…━━━━━☆‥…━━━━━★‥…
 
 そばは、細く長くのびることから、
 家運、身代が長続きし、寿命が延びるようにと
 縁起をかつぐため食べられるようになりました。
 
 又、切れやすいことから、
 一年の苦労や厄災を切り捨てて、
 来年こそは良い年になるようにと
 願いをこめて食べる風習があります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                              ┌─□■
■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿┓│■
■┌╂■  挽き立て 打ち立て 茹で立ての 絶品新そば    ■╂┘■
■│┗┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ ■
■□─┘

     チョッピリ贅沢な年越し蕎麦なわけ♪
  ‥…━━━━━★‥…━━━━━☆‥…━━━━━★‥…


 

              ◆◆厳選素材◆◆

     1┃■ 玄そば
     ━┛━━━━━…‥
       安濃町の横山重治氏と協働で作ったそばは絶品。
       土作りにこだわり、風土にあった種を選択し、
       何年も試行錯誤して、やっと出来ました。
       香り高く、甘みが強い、上々の出来です。     

     2┃■ 水
     ━┛━━━━━…‥
       そばの香りと旨みを最大に引き出すために、
       2種類の軟水を手間隙惜しまず、毎朝汲み水して使用。

     3┃■ かえし (醤油・味醂)
     ━┛━━━━━━━━━━…‥
       無添加の自然食品にこだわりました。
       地元の醸造元で、造り手と製法がきちんと見える蔵で、
       特別に作っていただいてます。              

     4┃■ だし (鰹節・昆布)
     ━┛━━━━━━━━━━…‥
       鰹節は、鹿児島県山川産の本枯れ節を使用。
       これを毎朝使う分だけ削り、
       再びよく乾燥させてから使う念の入れよう。
       昆布は、北海道羅臼の1等を使用。
       非常に甘みがあって、深い味わい。
       それを1年わざと寝かしています。

        ■■どこにも無い!誰も真似できない!■■

■■そして、安全でより美味しい! そんな理想で毎日精進しています。■■


■■■■ 今、この時期だから味わえる、新そばを是非ご賞味下さい ■■■■
  
  
   
●年越しそばの予約 承っております~☆

老梅庵 のサービス一覧

老梅庵